WeClip -新世代コミュニティSNS-

スピーカー

公用語が2か国語の国💛

Hi there!How's it going? It's Haru~♪ わたしはトロントで子供たちが飛んだり跳ねたり 体をめいいっぱい使いながら日本語を学ぶ学校を運営しています。 彼らが公立の幼稚園、小学校で毎朝国歌を歌うよ~ってあるとき教えてくれました。 あ、ちなみに、国歌はそのまま訳そうとするとCountry song??と思いますが これだと田舎の伝統的な歌、みたいになってしまうんですよね。 国歌はNational Anthemっていいますね。 カナダの国家はO Canada!と言うものなのですが、これがまたかっこいいんですよ~。 そして実はO canada、3種類もあるんです。 英語版、フランス語版、英語フランス語Bilingual版です。 そう、カナダのofficial languagesは英語とフランス語なんです。 フランス語圏は、Quebec州だけですが、平等にほぼすべての標識、商品のパッケージの表記、なんでも英語とフランス語で書かれています。 電車やバスのアナウンスも英語とフランス語でそれぞれ流れます。 カナダに長く住み始めるとなんだかそれも当たり前になってきてしまいましたが、それって他の国の人たちにとっては、へぇ!!って思うことなのかなぁって思ったのでちょっとみなさんにシェアさせて頂きました♪ そうそう、選挙の際に立候補者たちの演説をテレビで見ていると、 英語で質問されたらフランス語で返答し、そのときは字幕は英語で流れ、 今度フランス語で質問されたら英語で返答し、そのときは字幕は フランス語で流れて、というのが繰り返されるんですよ。 英語とフランス語平等に扱われる国。わたしがカナダを大好きな 理由の一つかなぁと思います。 写真のひとつはメイク落としシートです。 英語とフランス語のダブル表記をお楽しみください♪ キュウリの香りってのもまた日本にはないですよね笑 そして、National Anthemの英語フランス語Bilingual版、 よかったらぜひ聴いてみてください❤ https://www.youtube.com/watch?v=VkTLVFPe1J0 Have a wonderful weekend ahead❤