WeClip -新世代コミュニティSNS-

スピーカー

頭に描いた情景を話してみましょう!

Happy new year! 講師のAKIです。今年もどうぞよろしくお願いいたします(^^♪ さて、みなさんどういったお正月をお過ごしでしょうか・・・? 私事ですが、元日は4時起きで^^;息子のサッカー部恒例、ご来光登山&親子サッカーで初蹴り⚽に参加いたしました! それぞれのお正月の過ごし方について、相手に伝えたい場合。 みなさんは、どういったプロセスをたどるでしょう? もしかすると、 「伝えたい内容」→「日本語の文章を組み立てる」→「英語で表現」 といった感じでしょうか? 日本人学習者として自然な方法だと思います。 ただその際に何が起きるか? 1.主語がひとつしか浮かばない 2.途中で単語につまると、そこから先に進まない 心当たりはありませんか? これは、英語と日本語の語順の違いや、必ずしも双方にぴったり共通した言葉があるわけではない、といった事情によります。 では、どうしたら良いか? ぜひ、伝えたい情景を頭に描いてみてください。 スケッチでも、実写でも、落書き風でも・・・ そしてそのイメージを、自分のボキャブラリーの中から言えるところを言ってみる。そうした方が手が付けやすい!かもです(^^) 例えば、先ほどの「ご来光登山に参加した」を伝えたい場合。 まず、頭に情景を浮かべてみます。 例えば、climb(登る)、mountain(山)、sunrise(日の出),は知っている!とすると・・・ I climbed a mountain to see sunrise on New Year's Day. これが伝えられれば、聴き手も、あなたが元旦に何をしたかが分かります。 さぁ、どんなお正月を過ごしたか、ぜひレッスンでお聴かせください(^^)/